日経225日中寄引~プリマヴェーラ~

日経225日中寄引シグナル『 ~ プリマヴェーラ ~ 』


日経225日中寄引シグナル『 ~ プリマヴェーラ ~ 』は日経225先物の日中寄り引けのシステムトレードです。
複数のロットをコントロールして、効率よく利益を伸ばしていきます。

売り・買いのサインはもちろんのこと、 1枚エントリーする時や、2枚エントリーする場合、 はたまたトレード自体見送る日もあります。
日経225と相関関係の高い指標を用いて、その騰落可能性を数値化し、 見送り、1枚エントリー、2枚エントリーというように、相場状況に応じて 効率の良いサインが算出されるシステムトレードです。
2014年の年間成績は13000円を超え、 年間利益はミニ1枚でトレードしていたとしても140万円です。 また、参入率は50%と、約2日に1回のペースでサインが出ます。
毎日買い売りとエントリーをして、あなたの大事な資金を相場に 晒す必要なく、期待できるときにこそポジションを増やして利益を取っていきます。

しかし、10~11月にかけて、大きな値幅でマイナス収支となってしまいました。
こうした状況を重く受け止め、ロジック開発者と協議をしたうえで、一度システムを ストップし、以前より検証していた、新たなシステムに切り替えて11月13日より配信させていただいております。 見送りについては極力減らし相場への参入率は高めるといった見直しをしているものの、2枚のロットをコントロールしていくという特徴はそのままに、変更前のシステムよりも、安定した成績を実現しております。

これまでのプリマヴェーラ損益カーブと月間別成績一覧

 

 



月間損益一覧 2013 2014 2015
1月 1,910 570 1,570
2月 1,620 2,190 -1,080
3月 880 1,090 10
4月 2,470 1,000 810
5月 5,010 210 -390
6月 6,280 940 360
7月 1,910 -260 530
8月 3,350 1,010 -765
9月 1,770 300 840
10月 1,360 2,640 -1,915
11月 920 2,450 0
12月 1,730 1,770 0
合計 29,210 13,910 -180


バージョンアップ後の損益カーブと月間別成績一覧






月間損益一覧 2013 2014 2015
1月 2,540 1,100 1,810
2月 1,070 2,840 550
3月 1,130 2,190 1,170
4月 3,210 1,250 2,490
5月 3,990 910 740
6月 4,630 1,850 1,390
7月 2,510 1,470 1,540
8月 1,880 810 2,170
9月 2,000 1,640 380
10月 1,560 3,370 -180
11月 180 2,030 -35
12月 1,900 2,190 0
合計 26,600 21,650 12,025


バージョンアップ後のシステムスペック詳細



トレードタイプ 運用パフォーマンス
対象銘柄 日経225先物ミニ
中心限月
計上期間 2013年1月~
2015年11月
トレード
タイプ
日中寄り引け 総損益 60275
最大保有
枚数
2枚 利益 損失 86940 -26665
推奨証拠金 ミニ1枚につき30万~50万円 取引数 694
勝ち・負け回数 475 219
トレード
方法
日中寄付き (9:00)
成行エントリー/
日中引け (15:15)決済
勝率
(%)
期待値 68.44% 71.33%
PF PR 3.26 1.50
利食い設定 なし 平均
利益
平均
損失
183.03 -121.76
ロスカット値
設定
300円 最大ドロー
ダウン
-1910

あなたにしていただくたった3つのSTEP


たった3ステップです。
ミニ1枚の取引でこのサイクルをあなたが続けると・・・
平均1カ月あたり15万円の利益が見込めます。
ミニ5枚になると1カ月75万円、ラージ1枚での取引なら150万円の利益があなたのものに・・・

優位性をご確認いただけるシステムをお選び下さい


試しに1カ月だけ参考にしてみて、勝てなかったらまた他のシステムを探そう・・・
このように考えている方は、システムトレードをお奨めしません。
どんなに優位性の高いシステムトレードだったとしても 必ずドローダウンはあります。

常に勝ち続けるということはできません。
システムトレードは勝ったり負けたりを繰り返しながら、コツコツ利益を伸ばします。
それはどんなシストレにも言えることで、あなたがこのシストレを始めたタイミングが 『ドローダウンのタイミング 』ということも十分にあり得ます。

そんな時こそ、システムトレードの特性を思い出して、簡単に心折れたりせず、資金管理までトータルで考えてトレードすることが必要です。
そのためにも、十分な時間の淘汰に耐えた優位性をもつルールを選ぶことが重要なのです。

トレラボのシステムトレードは、いずれもはっきりした優位性をご確認いただけるシステムです。
過去の実績等をご覧いただき、ぜひ日々のトレードにお役立てください。

月額7,000円


本来であれば、こちらのシステムトレードは、「プレミアムシグナル配信シリーズ」として月額数万円くらいでご案内しようかと 考えておりました。

しかし、今回のシステムトレードはミニを推奨しております。

そう考えたときに月額数万円ではあまりにも高いのではないか。

検討に検討を重ねて、今回月額7,000円キャンペーン価格にて、ご提供させていただくこととなりました。




お申込み受付は終了いたしました

 


追伸

 


ちなみに、「プリマヴェーラ」とはイタリア語で『春』を意味します。

寒かった冬が終わり、動物たちも目を覚まし、植物たちも花を咲かせます。

新しい出会いに満ち溢れているこの春に、
この日中寄引シグナルでもあなたにも新しい出会いがありますように・・・

との思いを込めてこのサブタイトルを付けました。
どうぞこのシステムをあなたのポートフォリオに組み込んでみては いかがでしょうか。

商品は販売するにあたり万全な形で公開しておりますが、商品の特性上その効果を将来的に保証するものではありません。トレードにはリスクが伴います。製品に示された表現や再現性には、個人差があり、必ずしも利益や効果を保証したものではございません。
商品を利用し、万が一何らかの損害、トラブルが生じた場合であっても、当社及び責任者は一切の責任を負わず、いかなる保証も行わないものとします。投資に関する最終決定のご判断はお客様ご自身の判断でなさいますようお願いいたします。

特定商取引法に基づく表示